新型コロナ支援施策

新型コロナウイルス感染症に関連した中小企業者支援施策

◆経済産業省・商工会議所等◆

新型コロナウイルス(COVID-19)による企業への影響を緩和し、企業を支援するための施策をご案内します。

 

新型コロナウイルス感染症の影響により、一時的に業況悪化を来している方を対象とした「特別貸付」を、取り扱っています。
※一部の対象者については、当初3年間が実質無利子
※鳴門商工会議所会員の方は、当所までご相談下さい。

 

小規模事業者持続化補助金

小規模事業者等の地道な販路開拓等の取組や、販路開拓等と併せて行う業務効率化の取組を支援するため、それに要する経費の一部を補助。また、感染拡大防止のための対人接触機会の減少と事業継続を両立させるポストコロナを踏まえた新たなビジネスやサービス、生産プロセスの導入等に関する取組を補助するものです。「一般型」・「低感染リスク型ビジネス枠(終了)」。

 

◆徳島県◆

徳島県では、長期化するコロナ禍の影響により、大きく冷え込んだ外食産業等の需要回復と、安全・安心な飲食の場の定着・拡大を図るため、本県独自のプレミアム付き食事券「『とくしまグルメ』プレミアム食事券」を発行するにあたり、参加いただける飲食店を募集します。

 

新型コロナウイルス感染症拡大により大きな影響を受けた徳島県内の理容店・美容店・クリーニング店・公衆浴場を応援することを目的にしたクーポン事業です。対象の理容店・美容店・クリーニング店・公衆浴場で使える5,000円分の金券を2,500円で100,000セットを、一般販売します。

 

「とくしまプレミアム交通券」は、新型コロナウイルス感染症の影響に伴う移動自粛により、利用者が大きく落ち込んでいる公共交通機関の需要を喚起し、公共交通の「利用促進」と「業と雇用の維持・確保」を目的として実施しています。

 

ワクチン・検査パッケージ等検査促進事業、県内飲食店の感染対策を強化するため利用客に対する啓発用の「ポスター」と「卓上POP」活用などについて、支援制度をとりまとめておりますので、ご確認下さい。

 

新型コロナウイルス感染症拡大により影響を受けている事業者や勤労者の皆様が利用できる主な「徳島県の施策」等について、とりまとめています。

 

◆鳴門市◆

「セーフティネット保証の認定に係る有効期間延長について」
新型コロナウイルス感染症の影響により、多数の事業者からの利用が見込まれることから、以下のとおり、指定期間を延長しました。

 

◆厚生労働省◆

 

雇用調整助成金は、経済上の理由により事業活動の縮小を余儀なくされた事業主が、労働者に対し一時的に休業、教育訓練又は出向を行い、労働者の雇用の維持を図った場合に、休業手当、賃金等の一部を助成するものです。

 

◆国税庁◆

新型コロナウイルス感染症及びそのまん延防止のための措置の影響により、厳しい状況におかれている納税者に対して、緊急に必要な税制上の措置がとられています。

トップへ戻る